スパイス 国分寺店

【店名】

スパイス 国分寺店

 

【営業時間】

AM11:00〜翌AM2:30 (年中無休)

 

【ホームページ】

スパイス国分寺店 | 国分寺・荻窪・中野・西府中でDVDを買うなら! 本・DVD販売買取スパイス
国分寺・荻窪・中野でDVDを買うなら! 本・DVD販&...

 

【住所】

東京都国分寺市南町3-9-25-108

 

【スパイス 国分寺店の店舗情報など】

1万本のアレを見るだけでも十分に価値あり!

スパイス 国分寺店はアダルトDVDやエロ本、アダルトグッズや大人のおもちゃを販売しているアダルトショップです。

スパイスは古本やDVD、音楽CDなどの買取も行っており、一般向けの商品だけでなく、AVのセルDVDやアダルトコミックの販売を主に取り扱っているチェーン店で、東京西部を中心に5店舗あり、そのうちの1店舗が国分寺店です。

なかなか太っ腹な店です。ジャンプやサンデーなど少年コミック、フライデーなどの一般誌、成人コミック等、常時3,000冊の雑誌を店頭に置いていますが、これらはすべて立ち読みできる方針を取っています。

雑誌で儲けるという気はあまりないらしく、むしろ客寄せのためのサービスで行っているという感があります。

メインはやはり「10,000本のアレ(店舗側の原文ママ)」でしょう。

ソフトオンデマンド、ワープ、桃太郎、ムーディーズなど主要メーカーはすべて取り揃えており、熟女やロリといったフェチ系、盗撮や痴漢などリアル系もきちんと押さえています。

1万本もAVがあれば、必ず自分の嗜好にあった1本が必ず見つかるはずです。

アダルトグッズに関しては公式なインフォメーションはありませんが、店内はほとんどアダルト系一色であること、さらにTENGAと販売提携を結んでいるので、定番のカップシリーズや携帯に便利なポケットTENGAなどの商品は十分に期待できます。

公式サイトにやたら外国人が出てきたり、キャッチコピーに「意地ですもの。ひとりぼっちの戦争ですもの。」などと書かれているなど、ユニークな店舗なので近隣の人は一度、訪店することをお勧めします。

 

【スパイス 国分寺店の場所・アクセス】

 

国分寺駅から徒歩1分という便利な立地条件!

アダルトショップのスパイス 国分寺店の最寄りの駅は中央本線の国分寺駅となります。

マルイのある南口に降り、ビジネスホテルダイワと国分寺ステップスに挟まれた道路を50mほど進めば左手に店舗が表れます。

車で訪店する場合、府中方面、立川方面、三鷹方面、小平方面いずれも国分寺駅を目的地に設定すれば迷うことはありません。

府中方面からは都道133号線、立川方面からは国立を経由して都道145号線、三鷹方面からは都道134号線の連雀通りを利用、都道133号線と交差する本多五の交差点を左折し、中央本線を越えてから南町二丁目交差点で右折すれば国分寺駅に到着します。

小平方面は1本の道路で国分寺駅まで到達するルートがないので、都道17号線を南下するルートがもっとも分かりやすいでしょう。

津田塾大を通過し、恋ヶ窪まで来たら十字路を左折、約2㎞直進すれば本多五の交差点に出ます。

アダルトショップのスパイス 国分寺店に専用駐車場がないので、車で訪店する際は近隣のコインパーキングを利用してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました