利根書店 加須店

【店名】

利根書店 加須店

 
【営業時間】

AM10:00~翌AM2:00

 

【ホームページ】

加須店 - 男のDVD333円~ 利根書店公式サイト

 

【住所】

埼玉県加須市北小浜136番地1

 

利根書店 加須店の店舗情報など

利根書店 加須店は加須市で、エッチなアダルトDVDやエロ本、アダルトグッズや大人のおもちゃを販売しているアダルトショップです。

お店は黒っぽい1階建ての建物で、「本、DVD」、「DVD333円~」と書かれている大きな看板が目印です。

営業時間は午前10時から深夜2時までとなっていて、夜中まで営業しています。

お店の前には広い駐車スペースも用意されているので、車で来ても安心です。

アダルトDVDの買取やエロコミック、エッチ本などの買取り&販売も行っています。

もし見飽きたDVDやエロ本があれば持って行ってみると良いかと思います。

中古アダルトDVDや中古のエロコミック、雑誌なども置いてあり、安く夜のおかずを手に入れることもできます。

どんな大人のおもちゃを販売しているのか?についてですが、オナホで有名なTENGAやメンズマックス、トイズハートなどのアダルトグッズを取り扱っているようです。

なので、オナホールやローション、バイブ、ピンクローター、電マ、アナルグッズ、ラブドール、エアダッチ、ディルド、SMグッズなど人気のエッチなグッズを中心に揃えているかと思います。

コスチュームなどもあるので、コスプレ好きなカップルで行っても楽しめますよ。

それから人気の一部商品はサンプルとして実際に手にとって触れるようになっているので、アダルトグッズを使った事がないという方はチェックしてみると良いですよ。

その他にも、人気ランキングがあったりと、エログッズを選びやすく配慮されたコーナーが設置されたりしています。

利根書店 加須店はアダルト関連グッズが豊富なので、エロ動画やエロ漫画、大人のおもちゃを探しているという方は足を運んでみると良いですよ。

 

利根書店 加須店の場所・アクセス

 

■電車で向かう場合

アダルトショップの利根書店 加須店へは東武伊勢崎線・花崎駅より徒歩で約36分。

花崎駅の北口を出ましたら、クリーニング店を右手に見て、ロータリーを右回りに進みます。

花崎駅前郵便局の前を通り過ぎ、ミネルヴァ(総合治療院)を右手に見て、さらに真っ直ぐ進みます。

右手のセブンイレブンを過ぎ、信号を直進します。この先、道路が左にカーブしていますが、道なりに進みます。

左手のマンション群、小学校(花崎北小学校)を過ぎましたら信号を直進し、その先しばらく道なりに進みます。

左右手前が日立物流、左手前方がブリジストンフローテック、右手前方がトーシンパッケージの信号まで来ましたら右折します。

左手に加須久下郵便局を見て、さらに道なりに進みます。丁字路に来ましたら、横断歩道を渡って県道152号線を栗橋方面に右折します。

次の南篠崎信号で国道125号を行田/羽生方面に左折します。左手のテックランドヤマダを過ぎますと、多門寺信号で道路が分岐しています。

横断歩道を正面の志ん賀(お食事処)側に渡り、志ん賀を右手に見て左方向に進みます。右手のステーキのどんを過ぎましたら、その先右手にアダルトショップの利根書店 加須店があります。

 
■自動車で向かう場合

アダルトショップの利根書店 加須店へは首都圏中央連絡自動車道(圏央道)・白岡菖蒲インターチェンジから約13km。

白岡菖蒲インターチェンジを降りましたら、国道122号・騎西菖蒲バイパスを羽生/騎西方面(左方向)に向かいます。

圏央道の高架下をくぐり、その先しばらく、国道122号を道なりに進みます。左手のモラージュ菖蒲を過ぎましたら、菖蒲陣屋信号を直進し、さらに進みます。

左手の流通サービス騎西・物流センター先の藤の台工業団地信号で県道38号線を右折し、加須/国道125号方面に向かいます。

左手の騎西郵便局の先で県道38号線が左折しますので、経路案内にしたがって進みます。左折後、次の信号を右折します。

騎西城を左手に見て、県道38号線を真っ直ぐ進みます。その先しばらく、道なりに進みます。

東武伊勢崎線の踏切を越えますと、その先、武蔵野銀行の先で県道38号線が左折しますので、経路案内にしたがって進みます。

左折後、次の信号(左手前がやまと(本屋)、左手前方がはんこ屋さん21、右手前方がトヨタレンタカー)を右折します。

加須市役所入口信号(左手前がラーメン専科、右手前方が日本生命)で国道125号に右折します。その先しばらく、国道125号を道なりに進みます。

左手の靴流通センターを過ぎましたら、左手のワクォーレ(イタリアン)の先左手にアダルトショップの利根書店 加須店があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました