信長書店 難波千日前店(閉店しました)

【店名】

信長書店 難波千日前店

【ホームページ】

http://www.e-nobunaga.com/index.php

【住所】

大阪府大阪市中央区難波3-5-17 北極星ビル5階

【信長書店 難波千日前店の特徴】

信長書店 難波千日前店は2013年2月に閉店しました。

地下鉄なんば駅降り、11番出口すぐにあるお店。いつもと違う駅で降りてみようと思ったら、ここにも立ち寄ってみませんか? 北極星ビルには、黄色と赤色の大きな看板に「信長書店」と掲げられているので目印になります。

信長書店といえば、アダルトグッズが多く取り扱っているイメージがあります。

もちろんこのお店も多くのグッズそ取り扱っているので、ふらっと立ち寄って、オカズとオナホを購入して帰るなんてこともできます。

便利な場所にありますので、マニアックなものというよりも、多くの人が手にとりそうなオードソックなジャンル・アイダムがそろっていますので、初めての人も安心して入店・購入ができますよ。

分かりやすくて目的のものを探しやすい陳列になっているので、急いでいる時にも便利です。

ビルの他の階には、食事できる場所やお買いものできるお店もありますので、デートからのアダルトグッズを購入してみる、なんてムード作りにも役立ってくれることでしょう。

【信長書店 難波千日前店の場所】

お店の場所は、地下鉄なんば駅降りて、11番出口すぐのビルの5階にあります。

徒歩5分足らずで到着できます。車を利用すると、駐車場が込んでいたり、駐車料金がかかったりしていますので、電車を利用することをオススメします。

目印は特にありませんが、ビルには他のお店もあるので、ビルの名前を出して道を訊くのもいいでしょう。また、ビルの側面に、大きな看板がありますので、それを目指して歩くのもOKです。