マンガ倉庫 甘木店 朝倉市

【店名】

マンガ倉庫 甘木店

【営業時間】

AM10:00~PM24:00  (年中無休)

【お店のホームページ】

http://www.mangasouko.com/

【住所】

福岡県朝倉市屋永4323-5

【マンガ倉庫 甘木店の店舗情報など】

マンガ倉庫 甘木店は総合リサイクルショップで、エッチなアダルトDVDやエロ本、アダルトグッズや大人のおもちゃも販売しているリサイクルショップです。

マンガ倉庫は、九州7県でフランチャイズ展開していて、中国地方や沖縄、近畿などにも店舗を広げており、関東到達も間近というほど勢いがあるお店です。

九州在住の人はラッコ?の着ぐるみが登場するローカルCMを見た人も多いと思います。

取り扱っている商品は幅広く、コミックを始め、写真集や文庫、ハードカバーの書籍から映画やアニメのDVD・ビデオ、音楽CDにゲームのソフトとハード、さらにホビー系からガチャポン系、プラモデルにフィギュア、楽器に古着、アクセリーに靴、家電系と、この店舗の中で暮らすことができるんじゃないか、というくらい多種多彩な商品を扱っています。

いわゆるお宝系のショップで、超リアルなソフビや超合金、埋もれていたゲームソフトなどを買取り販売行っているわけですね。残念ながらアダルト系のインフォメーションは一切ありません。

でも、こういった店の場合、必ずアダルト系は置かれていて、取り扱い商品一覧でもあっちこっちに「その他」の文字が目立っています。

流れとしては萌系フィギュアを見ながらアダルトゲームを買い、超合金を懐かしむフリをしてDVDを購入、古着を眺めながらもアダルトグッズを手に入れる、という、アダルト系ショップに入るのが抵抗ある人には最適の店でしょう。

一応、アダルトグッズ業界では人気急上昇中のTENGAと老舗で品揃えも豊富なトイズハートの認定取り扱い店になっているので、両社のオナホは手に入ります。

とくにTENGAのパッケージは見た目、オナホとはまったく分からないファッショナブルなセンスをしているので、いかにもオナホ、という感じがなく、初めての人でも抵抗感なく使えるでしょう。

さり気なく他の商品と一緒に買い物カゴへ入れてくださいね。

【マンガ倉庫 甘木店の場所・アクセス】

マンガ倉庫 甘木店の最寄りの駅は、甘木鉄道線の起点となる甘木駅。

東側を通る県道523号線を東南に向かい、文化会館入口の信号があり変形四叉路右斜方向、県道33号線に向かいます。

約800m進むと一ツ木交差点があり、県道8号線にぶつかるので、これを左折。約500m進むと左側に店舗があります。

マンガ倉庫 甘木店は平屋建て、屋上に大きな看板があり、茶色に白抜き赤文字で「なんでも買います」と大きな看板が出ているので近くまで行けば誰でも分かるところにあります。

「立ち読み 立湯降り大歓迎!」なんて文字も看板に書かれているので、つい立ち寄り、ついアダルトグッズを買ってしまった、なんて言い訳も十分に立ちますね。

いえ、誰に言い訳するというわけではありませんが。